対応機種
    ホーム > 哲学 > 西洋哲学
ソクラテスの弁明
著者 プラトン/戸塚七郎訳
出版社 グーテンベルク21
発行日 2009.11.01
図書タイプ XML
対応機種
「無知」の自覚にもとづき自他を吟味しつつ生きたソクラテスは、「不敬」の罪で告発されて法廷に立った。そのときの「死をまえにしての弁明」を記した古典期ギリシアの哲学者プラトンの代表作。
PRE NEXT PRE NEXT PRE NEXT